【ブライダルリングの値段と選び方】

2020.03.08

YOUTUBE

ガレイYouTubeチャンネルでお話ししましたが


【お相手に喜ばれる婚約指輪・結婚指輪の値段と選び方について】


(※あくまで当店ガレイの2020年の値段相場・選び方ですので、金の相場で大きく変わったり、時代の流れでデザインの流行りも変わりますので、その点は寛大な心で受け止めて頂ければ幸いです。)


詳しくはページ下部に記載しますが、当店での値段と選び方について結論から申し上げます。



  1. 婚約指輪の値段
    1. 20万円~60万円
  2. 結婚指輪の値段
    1. 15万円~20万円

  3. 婚約指輪の選び方
    1. ダイヤは男性が選ぶ
    2. リングは女性が選ぶ
  4. 結婚指輪の選び方
    1. ライフスタイルに合わせたデザイン
    2. 特徴的にせずシンプルなもの
    3. カジュアルなら表面加工
  5. 当店には一人で行くべきか
    1. サプライズプロポーズはお一人で
    2. 一緒に決めたいならお二人で
  6. 指輪の納期と作成の流れ
    1. リング作成は長くても一カ月半

  7. リングのサイズがわからない
    1. 指の大体の太さが分かれば大丈夫

  8. 当店の人気商品紹介
    1. 当店人気の婚約指輪
    2. 当店人気の結婚指輪
  9. まとめ



↓動画はこちらをご覧ください。





婚約指輪の値段


ガレイの婚約指輪は、ダイヤリングそれぞれ別々にお選びいただけます。つまり婚約指輪の値段はダイヤの金額+リングの金額=婚約指輪の値段となります。



小さいダイヤ(0.3ct以下)を選べば  ¥200,000位


大きいダイヤ(0.5ct以上0.7ct以下)を選べば  ¥600,000位



ちなみにデパートさんやブランドさんで売られている婚約指輪は0.3ctくらいのダイヤで¥500,000位


(デパートさんやブランドさんが高い理由は皆さんそれぞれの解釈があるかと思いますので割愛します)



  • 当店では¥200,000~¥600,000で
婚約指輪を作ることが出来ます。



↓ダイヤについてのお話はこちら↓




結婚指輪の値段


(※これは動画を撮った2019年12月と本文を打っている2020年2月のたった3ヶ月で金の相場が物凄い勢いで高騰したため、現在動画内で説明している金額で作る事も難しくなってきたのでご了承ください。ジュエリー業界は金相場の影響をもろに受けるのでヒーヒー言ってます…)


結婚指輪は基本的にはずっと身に着けるものなので、金属のみでデザインされたものが最も主流です。
指の太さによって使う金属の量も変わってきますが、当店で作ると¥150,000~¥200,000くらいで二人分作れます
お二人とも金属のみで作られたオーソドックスなリングを選ぶと二人で¥150,000くらい。


↓こんな感じのデザイン↓



女性のリングにダイヤを入れたり、当店のサンプルに無いオリジナルのデザインを1から作ると、二人で¥200,000くらい。


↓こんな感じのデザイン↓





婚約指輪の選び方


上でも申し上げたように、当店ではダイヤとリングを別々に選ぶことが出来ます。


当店では長年お客様と一個一個ダイヤをルーペで覗き、お選び頂いたダイヤに想いを込めて頂き、ご納得のいく商品をお買い上げいただきたくこのサービスを続けております。


今までのお客様からのプロポーズ後のご意見やご様子を伺い、当店がおすすめする「お相手に喜ばれる婚約指輪の選び方」は



ダイヤは男性が選ぶ
リングは女性が選ぶ



何組ものブライダルのお客様と接客させていただきましたが、一個一個ダイヤをルーペで覗いて選ぶ工程で身を乗り出すように前のめりになっているのは女性よりも圧倒的に男性の方が多いです。とかく男性はダイヤの中にロマンを求めるのではないでしょうか。


女性は身に着ける時の気分・相性・客観的視点など、実用性を求める傾向にあるので、ダイヤ選びよりも(もちろん女性でダイヤ選びが好きな方もいますが)
リングのデザインは自分の好みで選びたいという方が多いです。


ダイヤの大きさについて★
当店で人気の婚約指輪に留めるダイヤの大きさ0.5ct~0.7ctが多いです。


なぜこのサイズが人気かというと上述したように↓


当店で大きいダイヤ(0.5ct以上0.7ct以下)を選べば…¥600,000位
デパート・ブランドの婚約指輪は0.3ctくらいのダイヤで¥500,000位



ガレイでは同じ金額でデパート・ブランドよりも少し大きめのダイヤを選ぶことが出来るからです。


この人気の大きさのダイヤを選ぶ利点は金額だけではありません。


時が経って
「この婚約指輪だとデザインが古い
「もう少し指輪にボリュームが欲しい」と考えるようになった時、


リフォームの選択肢が大幅に増えます


それ以上の大きさ(1.0ct以上)になると身に着ける時にかしこまってしまうので、あまり大きすぎない0.5ct~0.7ctくらいがちょうど良いかと思います。


↓ダイヤについてのお話はこちら↓



↓ジュエリーリフォームの動画はこちら↓




結婚指輪の選び方


結婚指輪はお二人で身に着ける「夫婦の誓いの指輪」であり「夫婦の証」としての役割も果たすものです。


そんなお二人の想いを閉じ込めたリングを作成する上で当店では、お二人のご職業・指の関節の形状・使用用途・婚約指輪と重ね付けしたいかなど、徹底したヒヤリングでありとあらゆる状況を想定して頂き、じっくりお選びいただきます。


基本的にずっと身に着けているものなので、以下の二点を基準に選ぶ事を強くお勧めします。



  • ①デザインは特徴的にせずシンプルなもの
  • ②カジュアルにも楽しみたければ表面加工等で遊ぶ



①はどれだけ気に入った特徴的なデザインのものを選んでも長年着けていると飽きてしまいます。なので、デザインはシンプルにしてオリジナリティや独自性・遊び心やカジュアルに仕上げたければ、②の表面加工や金属の種類で遊ぶことをお勧めします。形状や金属の種類を変えることは難しいのですが、表面加工だけでも印象はガラッと変わります。


↓表面加工された結婚指輪↓





当店には一人で行くべきか


最近婚約指輪をお相手に渡す際、ロマンチックに「サプライズプロポーズ」をする方が多いです。


もちろんサプライズをお考えの方はお一人もしくはお連れ様とご来店ください。もちろん「婚約指輪も二人で決めたい!」という方の割合の方が多いので、その場合はお二人でご来店ください。